施術方針

当院の特徴は?

photo

当院では、痛みをなおすのに、筋肉や筋(すじ)関節などを中心に治療していきます。

近代的な西洋医学と東洋医学(伝統的なの矯正法や独自の手技療法のほか身体にあらわれるツボやツボの流れである経絡の異常を見る)などの伝統医学による診察で患者さんの身体の変化などを確認し、整復、固定、矯正・ツボ刺激、理学療法(電気治療やマッサージ)、アイシング、湿布や塗り薬、包帯、ストレッチ、牽引、運動療法、テーピング(キネシオテープ、スパイラルテープ、レインボーテープ、チタンテープ)などで治療していきます。やさしい心のこもった治療を心がけていますのでご安心下さい。

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・肉離れ・スポーツ外傷・スポーツ傷害・くじきなどのほかに来院される方の症状としては、次のような方が多いようです。

ぎっくり腰、腰痛、ムチウチ、外傷性の五十肩、寝違い、突き指、外傷から起こった坐骨神経痛や手足のしびれ、顎関節症(顎内障)、バネ指、首・肩・背中・胸・膝・腰・肘・手首・指などの関節の痛みや障害、骨・軟骨・靭帯・腱・腱鞘・筋肉・腱板の損傷や傷、腱鞘炎、打撲や肉離れ、筋の損傷などから起こる肩こり、シンスプリント、疲労骨折、テニス肘、野球肘、野球肩、骨粗しょう症などで起こった骨折など
  • 施術方針
  • レインボー療法
  • 家庭でできる健康法
  • 健康保険の取り扱い
Copyright © 田代接骨院 All rights reserved.